体調のサイン

夏の疲れか、季節の変わり目のせいか、

 

いつもと同じ生活を送っているつもりでも、

コンディションが上がらない・・・

 

そのような、ここ最近です。

 

やはり、体調が良くなければ、

健康のバロメーターのようにアトピーも出ます。

 

まぁ、ある意味で体調に気を使えるので、

体調が良くないときは、ちゃんとそれなりのサインとして、

カラダに現れる事、そして気付くことは大切ですね。

(大きな病気へと繋がらないように)

 

サインより、食事の内容を見直したり、

生活のリズムをチェックしたりと、

健康について確認することは良き習慣と考える。

 

そのままサインを無視したり、

生活改善を行わなければ、それなりの負荷として、

その後、影響することもあるでしょう・・・

 

病気は、いつの間にか、突然ということはありません。

 

それなりの負荷(ストレス、負担等)が蓄積して起こります。

 

よく「気が付かないうちに・・・」とか、

聞くのですが、それはただ単に健康を軽視しているだけ・・・

と、簡単な答えとなるのです。

 

たとえ専門的な知識がなくとも、

自分自身がいつもと違うことには、いくら鈍感な方でも

さすがに分かるのでは?と思います。

 

健康、不調のサインは、

あらゆる場面で確認出来ます。

 

そのサインを無視しないで、

何かいつもと違うと気付いたのなら、

病院に行くなり、健康の専門家に相談してみるなり、

さらなる確認をして頂きたいと思います。

 

夏の疲れ、季節の変わり目の体調不良には

くれぐれもご注意下さい。