根本からの底上げ

血流を良くする・・・

様々な治療法での基本にあると思われるが、

それ以上に血液量を増やすことが求められる。


特に免疫力が低下、というよりは

元々、備わっているカラダの機能が弱い方には

血流を良くする・・・では足りず、

造血機能の回復が必要と思われる。


少ないであろうパイを廻すだけでは、

結局、その場しのぎの治療で終わってしまうと考える。


少ないパイを増やし、しかも自力としての

それこそ根本からの底上げが、結果として

将来的な健康にも繋がると思います。

(そうしなければならないと考えます)


そのような治療は地味で、しかも時間もある程度は必要だと思います・・・


しかし、後に必ず必要であったと思える

治療になると考えます。


身体の基礎、地盤や要となる治療は、

表面的ではなく、じっくりと深く治療が必要な為、

とても根気の居る(術者、患者ともに)ものだけに、


ときに挫けそうになる事もあるでしょうが、


今現在の症状に対する治療も、もちろん必要なのですが、

将来の健康を考えるならば、このような治療の方が必須と言えます。


血液量を増やし体温を上げ、免疫力を強化する・・・


すべての病気に欠かせない治療だと考えます。