失う前後の価値観の違い

最近、37度、38度と気温が異常に

高くなっていたので、

ますます、食事量が少なくなっています。

(水分は、ちゃんと定期的に摂っています)


つまり、夏バテ?でしょうか・・・(その自覚はないですがw)


身長がそんなにあるわけではないのでw

平均的な体重?だとは思ってはいますが、

(あまり同年代の方と比べる機会がないので分かりませんが)


中学生、高校生時代と同じ体型ですw


20代、トレーニングジムやキックボクシングジムに

健康維持?の為に通っていました。


その頃は一時的に筋肉量が増え、体重もけっこうありましたが、

カラダが重く、仕事時に負担となった為、徐々に戻し、

そして、けっきょくは今現在の体型というわけです。

(身長169体重60前後、・・・ほんと平凡ですねw)


体重の増加と減少を体験してみて思った事は、

必要以上の運動量はあまり必要ではなく、

食事内容さえ気をつけていれば、

安定的な体型を維持出来るということ。


なので、過激?に運動している人を見て、

少しやり過ぎだといつも思います。(たとえば週3でジムとか)


自分自身の場合、通勤時の行き帰り合わせ20分程度の徒歩、

車の運転をしないので、電車に乗る際はなるべくエスカレーターではなく

階段を使うくらいで、十分な運動量だと思っております。


毎日、ランニングをされている方を見かけますが、

むしろ大丈夫かな?(心肺機能に負担を加え過ぎていないか心配です)

と思います。排気ガスもヒドイので。


さらにこの暑さで、ランニングとか・・・危険のように感じます。

高温の為か、排気ガスの空気中への充満?も強いように思います。


まぁ、せめてスポーツの秋まで待って、

暑さが落ち着いたら、行ったらいいのでは?と意見。

しかも、緑の多い公園などがお勧めです。


ダイエット?健康増進?と引き換えに、

何か重要な部分まで削られてはいないか?・・・と、

ほんと、心配になります。


何かを得る為のリスクが大き過ぎたら、

失ってまで得た物の価値も分からなくなる・・・と思われる。


しかし、失う前後の価値感の違いは、

失ってみなければ分からないということでしょう。うーん真理?w

(後悔、先に立たず・・・ですかね?w)


まぁ、何かを得る為には何かを失う。

は、日本人特有の考え方、前提?、だとは思いますが・・・


賢くやれば、上手く行くことでしょう!(ポジティヴに)


くれぐれも熱中症には、ご注意下さい。