歯科治療

患者さんと、よく話すのですが、

「歯科に行くほど、悪くなる」ということなのですw


最近は、オステオパシー(頭蓋治療、全身バランスを整えるなど)

や波動、アレルギー治療等も取り入れている歯科医院もあるそうなのですが、


話(内容)を聞く限り、

満足いく想像が出来ないので、

けっきょく患者さんとの結論的な会話は

やはり「行きたくない」であるw


歯科治療だけではなくて、

様々な治療法を取り入れていること自体は良いのですが、

別に上から目線というつもりはないのですが、


今まで自分が学んだ経験の限りの感想として、


オステオパシーにしても、波動、アレルギー治療にしても

不十分な考え方だなぁ・・・という感想。


ただ取り入れているからと、

イコール良い治療ということにはならない事実を

認識する必要があると個人的には考える。


頭蓋骨はじめ、骨格のバランスを整えたからと、

たとえば、顎関節症は治らない・・・


脳は?目は?耳は?鼻は?その他神経、血管、

関節円板、筋肉、内臓、腺、ホルモンは?


さらに精神問題、(歯や顎関節には多い)

感情、エネルギーバランスは?


さらに、さらに有害物質は取り除けるの?などと、


ハッキリ言って、不十分なのだ・・・

(ここまでしないと満足できる結果に繋がりません)


このように思えるのも、

グリーンハウスで田尻先生に鍛えて頂いたおかげです。

心より感謝致します。


これは、あくまでも歯科の批判をしたいのではなくて、


自分自身がそろそろ歯科に通院したい為、w

または患者さんを、レベルの高い信頼出来る歯科へと紹介したいが為に


書いているのです。


歯の治療はもちろんですが、真の意味で全身の事を考えている

歯科医院があったら、ほんとうに良い歯科治療なんだと考えます。


ほんと、そろそろ安心して歯科に行きたいものですw