判断基準の作り方

しかたがないと、決め付ける基準。


いろんな事にチャレンジしたが、

あとは時間に委ねるという、しかたがない判断。


何もしないが、

自然の成り行きに任せることが、しかたがない判断。


運命は、自らの判断で決めるものと考える。

どんな結果であろうと。


ただ時間が過ぎるのを見送ることが運命、自然なのだろうか?


それぞれの価値観なので、別に答えはありませんが。


はたしてその判断基準は、高いのか低いのか、

自らで導いたのか、誰かに作ってもらったのか、

様々ではありますが、そう易々とあきらめたくない性格ゆえ、

このような事を考えてしまう。


もしかしたら、結果は変わらないかもしれませんが、


自分自身にとって納得する行動、考え、

そして答えとすることが理想と考える。

(その状況においての)


何もしなくとも、ガムシャラにジタバタ過ごしても、

時間が過ぎてゆくことには変わりはありませんが、


結果に向かっての過ぎ方を決めるのは、

間違いなく自分ということです。