治療の必要性

治療の必要性とは・・・

自分自身では、つまり自力では、

回復力を引き出せない状態にある場合、

引き出すキッカケとして、必要だと思います。


もちろん、治療以外の何かで、

引き出している場合もあり、それはそのまま自然治癒となる。


治療はキッカケの一つではありますが、

その治療でしか、引き出せない事もあり、

たとえば、それが肉体的なことであったり、精神的なことであったり、

感情的なことであったり、それ以外の問題であったりと・・・


薬やカウンセリング、その他療法でも、

引き出せないとき、治療で引き出せることもある。


自分自身では、どうにもならないときに


治療は必要とされるものであると、

また、そうでありたいと考える。


人は問題を全て自らの力で乗り越えられる・・・

という程、皆、強いわけではない。


キッカケがあることで、救われる方々も居ると考える。