自然の影響力

どんなに治療しても、

生活空間の整備を行わなければ、

焼け石に水とまでは言いませんが、

大なり小なり再び不健康へと引き込まれることでしょう。

 

結論から言えば、自然に勝つことは無理です。

 

特にジオパシックストレスに関しては、

良くて5~6割程度の改善があれば、

十分過ぎる程の成果では?と考えます。

(カラダに対するストレスが半分以上無くなればスゴイ事だと思います)

 

しかしながら、地震の影響などで、

状況はコロコロと変わってしまうので

ジオパシックストレスに関しては予測不可能です。

自然の変化に合わせて、定期的に調整していくほかないというところでしょう。

 

さて、去年、実家の地相をなんちゃってダウジングで調べ、

実家周囲を調整してみたところ、母親のカラダのストレスに限って言えば、

カラダの反応より、かなり改善されていました。

実際、本人の自覚症状(リウマチ)も最悪の時期から比べれば、

とても改善されています。

 

※ダウジングについて専門的な認定を受けているわけではないので、

 個人的に身内の許可を得て今回、地相の調整を行いました。

 

治療の効果も生活空間の改善で、

良い方向に動き出したと思われる。

 

とある患者さんは、偶然にも引っ越しをされて、

生理不順の改善がみられ、深刻な状態より回避されました。

 

ほんと、自然の影響力は馬鹿に出来ません。

 

人間が自然を凌駕出来たことは人類が誕生して以来、

一度も無いということであり、共存している限り、

自然からの影響力からは逃れることは出来ません。

(宇宙にでも行って下さいw)

 

社会的に作られてしまった電磁波も同じことでしょう。

だからと現在の生活を放棄することは出来ません。

 

ならば、対応する術を活用し、

様々なストレスを意識することが必要になります。

 

現在、カラダの不調を作る多くの原因は、

目に見えない、これらのストレスからの影響力です。

 

現代医療では、これらの影響力のことを

原因不明として、特別、何も治療をすることもなく

処理をしているのが現状だということです。

 

治療を有効とする為にも、

これらのストレスについて知ることは重要なことと考えます。


・・・なんでも妖怪のせいにしている場合ではないということですw

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    Isela Chaudhry (水曜日, 01 2月 2017 22:13)


    Terrific article! This is the kind of information that are meant to be shared across the net. Disgrace on the seek engines for now not positioning this post higher! Come on over and seek advice from my website . Thanks =)

  • #2

    Ji Pasko (土曜日, 04 2月 2017 17:41)


    Highly descriptive article, I enjoyed that bit. Will there be a part 2?

  • #3

    Nicole Serafini (日曜日, 05 2月 2017 07:21)


    These are truly fantastic ideas in concerning blogging. You have touched some pleasant factors here. Any way keep up wrinting.