健康への選択

日常生活における

健康バロメーターは、睡眠、排泄(尿、便、汗)だけでも

かなりの情報が得られると考える。


加えて女性は生理作用、お肌の状態など女性ホルモンに関する

バロメーターも参考にしていることでしょう。


健康の観点から、睡眠の質はカラダを回復する為に不可欠であり、

排泄、特に便秘は体内毒素はじめ、自律神経の状態なども知ることが出来る。


現代人は、睡眠不足、食べ物からの毒素により

カラダの不調和を作りやすい。


さらに、生活環境からの電磁波障害・被爆、

ジオパシックストレスによる影響も加わり、


自覚症状がなく、一見正常と思われているだけで、

カラダへストレスの蓄積は、かなりのものと考える。(考えるべき)


その証拠に、内臓の不調を訴える人が多い。

肩こり、腰痛、その他も、内臓からの影響は強いと思われる。


内臓の治療を考えるだけでも、

内臓自体、神経、血管、筋膜、体液などと、

肉体だけでも多くの調整が必要であり、

さらにエネルギーとして、経絡、チャクラなど、

さらにさらにストレス、精神、トラウマ、感情などの調整も必要となる・・・


内臓を不調に向かわせることは、案外簡単である。

しかし、逆に治療では、これだけの多くの調整が必要となる・・・


治療さえ受けていれば良いという考え方では、

いつか、治療が追いつかないときが来ることでしょう。


そう考えると、

日頃から意識する健康維持は、

とても大切になる。


さて、このように考えると、

巷で一般的な骨盤矯正とか、小顔矯正とか、

マッサージやストレッチ、その他リラクゼーションで、


これらの健康問題に太刀打ちできると、

本気で思われますか?ということです。


本気でカラダのことを思うのなら、選択は真剣にするべきと考える。