地震

未来の不確実性の高さは、

とうぜん数字や数値などでは全て表すことは出来ない。


きのうの地震で、

実家の方のジオパシックストレスも変化したことだろう。


人々の安否、被害状況も心配ですが、

仕事柄、その地域のストレス状態についても同じく気がかりです。


頻発する地震への心理的なストレスはもちろん、

地殻変動による、ジオパシックストレスの上下、

それに影響される、生活環境、空間ストレスの上昇など、


少なくとも今までと状況は、一変してしまっており、

さらに治療が難しくなる可能性もある。


他の動物とは違い、

人間だけが影響を受けないということは

ありえないわけで、自然からの影響は、

確実に良くも悪くもカラダに変化を与える。


どれだけ対応出来るか分からないが、

やれることがある以上、治療をするということである。


幸い、実家は、なんともなかったようですが、

様子を見に行こうと思います。