メンテナンス

久しぶりに来院する患者さんの治療には、

どうしても、時間がかかってしまう。


何故なら、間が開いた分だけの

ストレスが蓄積してしまっているからだ・・・


本人の体調の自覚に関係なく、

それなりの身体問題は起こっているのです。


だから、なるべく強い症状がなくとも

定期的に通院するように薦めているのだ。

つまり、メンテナンスも重要ということです。


その蓄積の結果が強い症状を引き起こす原因となる。

現在、深刻な問題を抱えている方はもちろんだが、


何となく、気になる程度でも治療はした方が良いと思う。


当院で、「しばらくは治療を続けた方がいいですよ」と、

言われた方々は、深刻ではないが、ほってはおけない患者さん。


「治療が必要ですよ」と言われた方は、ほんとに深刻です。


脅すつもりはないですがw


後に大きな病気となっても構わないのなら、

別にそれまでですが、縁がなかったとあきらめます。


なるべくなら、そのような将来にはしたくはないので、


出来る限り、伝えたいと思いますし、治療をしたいと思います。