健康の実感

健康な部分を見つけなさい・・・

オステオパシーでは、そのような教えがあります。

悪い部分を見つけるよりも、健康な部分を見つける方が難しい・・・


それは、治療でなくとも、

自分自身の健康に気付くことは、難しいようです。


「今まで気になっていたことが気にならなくなった・・・」

このような感想を患者さん達が口にする。


真面目に通院されている患者さんは、そう実感されている。


悪い所、不調は明らかに分かることだが、

ほんと健康の実感には時間がかかる・・・

しかし、そのように実感できる方々は、本当に幸福だと思います。


特に日本人は楽はダメだとか、辛い事をあたりまえのように捉える。


人生やら大きな枠組みは別として、

カラダに関しては、いつでも楽に健康であってほしいと思う。


そもそも健康を実感出来ない人生を

良い人生として捉えることは難しい。


辛いことも、幸福も、

生きているからこそ実感できることであり、


実感出来るのなら、今の人生で実感してほしいと願うだけです。