価値

真の価値は、けっきょく

必要とする人にしか、分からない

というか、与えられない。

 

あたりまえですが、必要のない人には、

まったく価値は分からず、そして必要はないのだ。

 

しかし、必要であるかどうかは、

結果でしか分からないから皮肉である・・・

 

この世に完全なものなどはない

が、確率として、半分より上、さらに70、80%ならば、

上等であり、一般的には素晴らしいものと評価されることだろう。

 

肝腎なことは、たとえば80%と85%の差は、

ほとんどの人には分かりはしないが、(分かる人には分かる)

とてつもなく大きな差であり、

 

そして、ほんと必要とする人にしか、その差は分からないのだ。

 

この違いは、この価値は、なかなか理解されないようだが、

これまで必要であった方々には、分かってもらえていると思う。

 

5%の差で、左右される現実が、

実際の治療にはある・・・ということです。

 

分からない人には一生分からないことでしょう。

(必要ない方々には、ほんと必要ないので分かる必要がないということです)

 

必要な時に、ようやく分かる・・・と思います。