タマネギ

ストレスはまるで

タマネギの皮のように何重にも重なり、

治療では、まさにその薄皮を1枚、1枚と、

剥がしてゆくようなイメージとなります。

 

よって、反応を診ながら進む以外ないことは、

どんな治療法でも同じことであり、安易に単発な治療で

解決できると甘く考えない方がいいでしょう。

(もちろん、少しでも早く改善できるよう努力しております)

 

患者さんによっては1度で、数多くの皮が剥がれることも

逆に、やはり、ほんと薄皮のような進行になることもあるでしょう。

 

身体のストレス汚染が深刻であれば、ある程に、

当然、治療回数も増えると思います。

 

何回も言いますが、今現在の症状がすべてではありません。

症状として顔を出さないだけで、ストレスは蓄積されています。

 

ある程度の継続治療は、今現在だけのものではなく、

将来の健康に対する準備でもあります。

 

より計画的に人生の目標を考えるのなら、

まずは、健康から考えるべきと考えます。

(あたりまえですが)