総合

病院に通っているからと、

薬を飲んでいるからと、

治療しているという根拠になるわけではない。

 

総合的に考えるならば、

生活環境・空間のストレスレベルを

少しでも下げなければならないし、

 

病院や薬でもどうにもならない

カラダ全体の問題をちゃんとケアしなければならない。

 

鍼やマーサージなどでも改善することだろう。

しかし、それでも改善しない場合が実際ある。

 

そのような状況がある以上、

その状況に対応出来る別の治療が必要となる。

 

その為、当院では、オステオパシーに加えて、

ヒーリング、そしてエネルギー治療を行っているのである。

 

さらに生活環境・空間におけるストレスレベルが

少しでも下がるように治療またはアドバイスをしている。

 

あの治療法は効かなかったから、

こちらの治療法と、廻り廻ることを繰り返すのではなく、

 

今、どのような治療が必要で、何が足りないのか?

と考える。または診てもらうことが重要なんだと思います。

 

自分自身に必要なもの、足りないもの、

 

そのような部分があるのならば、

 

そこを補う治療は、不可欠となることでしょう。

 

総合的に改善していくことが大切だと考えます。