不器用

深く学べば学ぶ程、周囲との距離感を

あるいは温度差を感じることがある。

 

少なくとも治療内容はもちろん、

いろんな説明が難しくなるのは確か・・・

 

しかしまぁ、あまり説明する必要もないしw

良い姿勢(態度)で、仕事し、良い結果とすれば良し!

と、悩むこともなく、コツコツと自分の仕事に努力すればいいことだ。

 

と、納得する。

というより、世間があまりにも

歪曲しているとまでは言いませんが、

 

露骨に少ないコストで、大量収益を希望する姿勢だということw

 

確かに収益は、商売である以上、必須ですが、

1+1=2、3ではなく、7とか、10とか・・・

それが商いと言われればそれまでですが、

(そのような価値あるものも実際あるので、それは別として)

 

最近の世間の内容はプラスどころか、

マイナスから、プラスを無理矢理生み出しているような違和感。

せめてプラスからプラスという心意気でありたい。

(本来は、プラスからプラスであるのがあたりまえだけどw)

 

治療は深くなれば、なる程に

難しく、そして利益を生みにくい(大量という意味で)

さらに説明も難しく、商売的には良い?ことは少ないが、

 

大小の違いはないとはいえ、

自分の精一杯の力で、得た感謝の言葉には

損得関係なく、うれしく、そしてありがたいと思うもの・・・

 

ありがとうはそのためにある・・・という納得に尽きる。

 

ストレートに治療することは、現代では難しいようだ。(商売的に)

 

それでも自分にとって、

格別の感謝の言葉を目指したいと思うのです。

 

そんな傍から見たらストレート過ぎて

不器用に思われているかもしれませんが、

今のところは、それで良いと思っていますw