電磁波

身体に電気的な流れがあることは、

一般的にもなんとなく知られている。

 

海外では、家電や様々な機械から

発する電磁波の健康被害を深刻に考え、

健康に対する規制や法律を整備しているようだ。

 

日本では、あまり積極的ではないがw

心臓のペースメーカーに対する携帯電話の影響はじめ、

医療機器の精密機械への影響、飛行機への影響と、

 

電磁波という認識ではないかもしれませんが、

電気的な影響に関して、頭のどこか隅にはあることでしょう。

 

そのような電磁波の影響は、

とうぜん身体の生理作用も狂わす、

異常放電?とでも言うのでしょうか、

 

たとえば、自宅に帰宅した際、

電気がいきなり切れたり、スイッチが上手く入らないとか、

家電がよくおかしくなるとか、パソコンが勝手に入ったり、

動かなくなったり、携帯が動かないとか、・・・

様々な現象として現れることがあります。

 

それは、自身の電気的な異常が原因のこともあります。

すべてとは、言いませんが、干渉力、影響力、

様々なバランスが乱されているのでしょう。

 

オカルトでもなんでもなく、

そのように影響されることは多々あります。

 

実際、治療後、治療室のパソコン、エアコンが

動かなかったり、携帯が動かなかったりと、

 

よくあることです。

 

エネルギー治療は、電磁波や電気的、周波数などにも

関与しているので、そのような現象もありえるのです。

 

よって、当院での治療の際には、

携帯電話の電源を切ってもらいます。

 

特殊な器具を使っている為ということもありますが、

治療自体にも携帯の電磁波が影響してしまうので、

 

切ってもらいます。

 

どれだけ、人体に電磁波が影響しているか、

そろそろ、日本もちゃんと整備しないと、

 

健康被害が増える一方・・・

ということです。

 

電磁波の影響は強力です。

 

ケイタイ電話、ポケットに入れてるとか・・・

チョット、怖いw考えられないw