別に宗教的な話をしたいわけではないが、

けっきょくは、魂のレベルと言ったらいいのだろか・・・

どちらにしても、低くなることを望む魂があるのだろうか?

 

ある。と答える人は、

魂の答えではなく、

感情にまかせた私欲の答えだと、個人的に思う。

あるいは生活や仕事のレベルの話ではないし、

現ステータス、キャリアの話でもない。

これらとは別次元と言うべきでしょうか。

 

とても難しいことなのですが、

魂に反するとまでは言いませんが、

下げることを望む、または下げる考え、行為は、

現在の症状・病態にも影響するようです。

 

魂のレベルを上げること前提のお話ですが、

実際レベルがあるのか、ないのか、

上がるのか、下がるのか、

詳しくは、よく分かりませんが、

 

カラダの反応の限り、

少なくとも、自身を下げる考え方、行動、

は自身を大切にしていないという意味で、

魂に反する・・・ということのようです。

 

そして、少なくとも、

カラダは分かっているようです。

本人の自覚関係なく。

 

腑に落ちる感じがするのならば、

素直に受けとめるべき

ということなのでしょう・・・

 

あくまでも治療の限り、

カラダの反応の限りのお話です。