想像力

世間では、たとえば椎間板ヘルニアと診断された場合、

ヘルニアの治療をして下さいと言う。

同じく、坐骨神経痛なら、坐骨神経痛の治療をして下さいと言う。

 

もっともとは思いますが、

これらの診断は結果であり、

その症状、病態は何故起こったのかは、

現代医療のレントゲンのは写りません。

 

とうぜん、MRI、CTにも写りません。

血液検査等の数値でも知ることは出来ないことでしょう。

病院では、原因を伝えるというよりは、

その結果を伝えることばかりでしょう。

 

よって、電話のでのお問い合わせの際、

どのように治療されますか?と質問されても、

個人で原因が違うわけですから、

申し訳ないですが、なかなか上手く答えられません。

 

たとえば、ヘルニアであっても原因は様々、

実際に治療してみなければ、詳しいことはお話できません。

としか言えない。

 

さらに、オステオパシーの、あるいは医学知識のない方に、

治療内容を説明してくれと言われても説明できませんし、

説明して理解できるのでしょうか?

 

できれば、ネットで調べ、

ある程度、納得、あるいは想像を作ってから、

お問い合わせされる方が、良いと思います。

 

それでも実際、体験しなければ分からないと思いますが。

 

たとえばイスラエルの料理、シャクシュカ。

この名前だけで、どんな食べ物か想像するのは無理だと思います。

言葉の説明の限り、トマト味、スパイシー、卵、煮込み、郷土料理、

これら言葉を聴いても、

なかなか想像は固まらないばかりか、味なんて想像できないと思います。

 

実際、食べて経験された方が早いというのが個人的意見。

 

不安であることはもちろん分かりますが、

どちらにしても経験しない限り、分かることは、

得るものは、無いということだけ申し上げたい。

 

ちなみにシャクシュカは、とても美味しいイスラエル料理です。

ご興味のある方は江古田にあるイスラエル料理店に行かれると、

味を体験できるかもしれません。

イスラエルビール、マカビーも最高に美味いですw

 

あと、カラダに触るだけで、

悪い所が分かるのですか?と質問されました・・・

 

てか、分からなきゃ、治療できないでしょ?w

 

それはさすがに失礼な質問だと思いました。

 

治療は縁、縁ある方々には全力を尽くします。

ただ、それだけです。