骨盤

ふだん、あまり商店街の方へは行かない

銀行に用事がなければ、ほとんど出歩きません。

ひきこもりですw

 

きょうは銀行に用事があったので

出かけた・・・

 

すると、白衣を着たお兄さんが、

何かチラシを配っていた。

興味あるも、受け取りたくないのでw

チラっと、チラ見してみたら、

どうやら、皆様おなじみの骨盤矯正のチラシのようです。

 

あいかわらず過ぎて、タメ息さえ出ます。

 

どのような治療をするのか分かりませんが、

だいたい、ご想像の通りでしょう。

 

しかしながら、今だ世間は骨盤ブームなのでしょうか?

そろそろ、学習してもいい頃と思うのですが?

単なるブームであり、期待するような効果はあまりないことを。

 

そもそも骨盤が歪むことは悪いことなのしょうか?

(あきらかにヒドイ歪みで骨盤内臓、血管、神経等に影響していたら別ですが)

カラダは本来、左右対称ではありませんし、

内臓の位置関係により骨格が歪んでいるのは当然という意味で、

カラダの生理的作用に問題がなければ正常だと思います。

 

生理的な歪みまでも矯正対象と考える治療法は、

個人的には逆効果として作用、あるいは何も意味のない治療法と思う。

 

歪まなければ、内臓も活動できない

骨格の正常な可動性としての生理的な歪みなら

問題はないことと思います。

 

左右対称ではないから矯正するという考えは、

力学?しか見えていない古いニュートン脳では?

 

身体力学は物理学ですべて説明できるものではない

という意味で、力学すら見えていない原始的な治療法なのかもしれません。

 

ここまで言っておきながら、

もしかしたら、すばらしい治療法だったりしてw

そうだとしたら、ごめんなさい失礼しました。ですw

 

どちらにしても

人間は骨格だけで生きてるわけでもないので、

 

骨盤が歪んでることが、

原因のすべてと納得するような習慣は

これからは辞めた方が良いと考えます。

 

術者、患者ともに。