基準

あいかわらず、製薬会社は

都合の良いデータを示したいようだ。

自分達の為に。

 

数字やデータは、

世間では根拠の基準。

科学神話は、改ざんされ続ける根拠にもめげず、

今だ清潔感を保っている・・・表面的には。

 

そんな根拠にすがる現代医療は、

キツク言えば対処療法と長寿という見せかけに熱心な傾向。

現在の危うい科学に委ねるばかりでは、

何故か進歩とは裏腹に不安が募ってゆく感じを受けます。

 

大丈夫かな?

 

基準の修正に

あいかわらずの重い腰。

 

TVでは、大食いとか美食とか食べ物の番組と

健康、ダイエットの番組が同時に放映されるみたいw

(TVないので見ませんがw)

 

ほんと、ヤバい時代ですね。