正直、

治療を真剣に真面目に取り組むほど、

その成果とは裏腹に利益は上がりません。

 

真剣に医療に携わる人ほど分かる悩みだと思います。

さらに、この国では保険制度があるものの、

ほんと、言ってしまえば、どーでもよいところばかりに

保険料が使われてしまい、

 

(もう、10年以上保険証使ってません。

無駄に使うなら保険料返してほしい!w)

 

真面目な医療施設は深刻な経営難に陥ってます。

 

経営能力が無いと言われればそれまでですが・・・

 

一方で、贅沢三昧の健康とは無縁とも

思える肥えた姿の医療従事者が

うまい具合に世渡りしているのも事実です。

 

時々、電気かけてマッサージ数分でもいいかなぁ

なんて、虚しい気持ちにもなりますw

 

真剣に治療に取り組むと、

手間ばかりかかり、そしてエネルギーをスゴク使うので、

ヘトヘトになります。間違っても太らない(笑)

 

そりゃぁ、電気かけてるのは楽だよね・・・

マッサージは重労働だから、はなからやりたくはないけどw

 

楽だけど、わらにもすがるような患者さんには酷だよね。

 

わらにもすがる、本当に治療が必要な方々に

本当に必要な治療を提供したいと思っております。

 

ほんと、利益は上がらないけどw

 

生きがいという報酬を頂いております。

ありがとうございます。

 

これからも努力致します。

 

・・・キレイにまとめました(笑)