めまい

治療において、

 

すべての願いが叶うわけではないですが、

 

必要以上に煽るつもりもないですが、

 

可能性がある限り、

治療をしないことは・・・

 

ただ、もったいないと思うだけ。

 

突発性のめまいだとは思いますが、

エネルギー循環を整えたら、

めまいが、その場でおさまった患者さんがいました。

 

もちろん、あくまで症状が治まっただけで、

今後も頻繁に出るようなら、検査も必要でしょう。

 

そう、検査も必要、

エネルギーを整えることも必要です。

 

イスラエルの病院に研修に行ったとき、

他の科と同じように

オステオパシーの診察室があったことに感動した。

 

日本でも、いつか医療として

オステオパシーが普通に病院で活用されることを期待する。

(一部の病院、歯科で活用されているようですが)

 

治療は、あらゆる可能性の中で行われるべきだと思います。

 

カラダに必要なら、

どんな医療でも不必要なものはない。

 

あくまで、カラダに必要ということが前提ですが。