治療サイクル

当院では、施術を受ける間隔を1週間に1回としています。

都合が合わせられない方は、2週間に1回、

最低でも、1ヶ月に1回受けて、継続してほしいと思います。

 

継続しなければ、効果に繋がらないし、

再発、あるいは悪化することでしょう。

 

ある程度、バランスするまでは、

治療を受ける努力を続けてほしいと思います。

 

次の治療までの間、

食事、環境、睡眠などのアドバイスを実行してもらい

セルフ心身バランスを行ってほしいと思います。

 

治療効果が上がると思います。

 

たとえ、どんなに良い薬でも、治療でも、

生活がめちゃくちゃなら、ほんと、効果はありません。

 

あるいは、精神的ショック、トラウマ、環境的ストレスがある場合、

どんなに良い治療を施しても、けっきょくその場限りの効果となってしまいます。

 

そのような要因を一つ一つ、取り除いて

心身を安定させることが、良い治療の効果を発揮させます。

 

現実に”治りたくない患者さん”は、たくさんいます。

 

本人の意思とは別に

潜在意識が治ることを拒否していれば、

治りません。

 

潜在意識の修正、心理的な修正は、

 

治療を施す際には不可欠です。

 

その為に当院では、精神、感情、の修正、

それらの波動の修正も行うのです。

 

これらは量子医学に基づいた考えであり、

これからの医療には欠かせないものだと思います。

 

 

痛みがなくなったから治療終了ということではなく、

近未来にあるかもしれないトラブルの予防、

または、遭遇したときの自己治癒力の発揮と、

 

目先のことも大切ですが、将来を見据えて、

 

定期的に心身バランスをチェックすることは大切なことだと思います。