岩塩

患者さんに食用の岩塩をいただいてから、

岩塩に凝っていますw

 

というより、岩塩に限らずお塩の浄化作用に注目しています。

 

科学的には証明されることはないですが、

(別に証明されなくともいいw)

 

今までの歴史における経験的な事実では、

塩には浄化作用があり、現代でも伝統の一つとして活用されているわけです。

 

どういう理由かは分かりませんが、

お清め、つまり浄化に利用される塩、

 

今では食事、入浴時などと、

健康面にもかなり関わっています。

 

東洋だけの文化なのか?

と思っていましたが、

 

イスラエルに行った時、

死海の塩を利用した観光的な商業目的も含むも、

ボディクリーム、入浴剤などとボディケアの品物として人気があるようです。

 

実際、お土産として買ってきて

友人や家族にプレゼントしたわけですが、

実家では、大きな世界観という視界に乏しいせいか、(死海だけにw)

数回使って、お蔵入りになっているようですw(もったいないw)

 

ちなみにイギリスで買った有名な紅茶もお蔵入りですw

 

 

今注目しているのが、

岩塩で歯ブラシすることで、

顎関節の症状も軽減するのか?ということです。

 

顎関節は精神問題が蓄積しやすい部位と言われます。

歯ぎしり、食いしばりで分かるようにストレスの宝庫ですw

 

口の中を岩塩で浄化することで精神問題も軽減してくれれば良いなぁと思います。

 

ネガティブな感情は蓄積した毒素として捉えれば、

浄化により排泄されれば、エネルギーの循環は良くなると思います。

 

歯磨き、食事、入浴と、

日常生活に欠かせない部分に

 

少し岩塩を加えて、

 

少しでもリフレッシュした、活力ある

 

1日を過ごしてもらいたいと思います。

 

参考までに。